宮島しゃもじ-epiloオリジナル杓子 -かまめし- (檜)

世界遺産「宮島」の玄関口にほど近い場所にある倉本杓子工場で
職人が6種類の番手のやすりを使って
一本一本、丁寧に磨き上げて作る宮島杓子。

日本人にはなじみの深い檜(ヒノキ)で作った杓子。
炊き立てのご飯を優しくよそうとふわっと香る
清々しい香りは、抗菌作用があるとも言われています。

他の木に比べるととても軽く、日常使いにぴったり。
ご飯を食べるたびに、日本人の幸せを感じられる、
そんな暮らしの道具です。

※柄にepiloの刻印がしるされています

※商品により木目や色味が違います。
 天然木の個性としてお楽しみください。

■使い方・お手入れ
使用前に水にした浸しておくとご飯がつきにくくなります。
毛羽だつことがありますが、使い続けると収まります。
使用後はスポンジでやさしく手洗いし、
水分をしっかりふき取って日陰で十分乾燥してください。
※食器洗浄機・食器乾燥機不可

■杓子サイズ
長さ16.5cm×幅5cm 柄の厚さ0.8cm

■倉本杓子工場
世界遺産にほど近い広島県廿日市市に居を構える倉本杓子工場。
杓子の製造も機械化が進む中、職人が天然素材を生かし
昔ながらの製法で一つ一つ手作りしています。
販売価格
500円(税込540円)

お問い合わせ

お問い合わせを受け付け後、24時間以内に返信致します

配送料金

10,000円以上配送料金無料
配送はゆうパックと
佐川急便からお選びください。
≫くわしい送料はこちら